建築確認・検査業務 申請手続きのご案内

建築確認・検査業務に関するお問い合わせ、事前打合せについて

当協会の建築確認・検査業務に関するお問い合わせ、事前打合せなどにつきましては、窓口、電話などで受け付けております。
窓口にてのご相談の場合は、事前に電話でご予約の上、ご来店くださいますようお願いいたします。

申請手続きのご案内について

申請手続きのご案内はこちらです。

  • 確認検査のご案内(PDF
  • 建築確認後の手続きについて(PDF

事前打合せ、仮受付について

当協会では、業務引受に当たり、事前の打合せをお願いしております。
事前打合せを行った後に仮受付申込みをいただき、申請書類一式をお預かりいたします。
なお、「仮受付」は提出図面に、明記すべき事項が記載されており、申請者様にて意匠図と構造図等との整合チェックを行っていただいた上で申込みをお願いしております。
必要な確認事項については、仮受付申込時チェックシートをご覧下さい。

建築確認申請(本申請)について

上記「仮受付」による修正等の終了後に本申請をお願いしております。

確認申請に関するご注意

  • 特定行政庁の許可・認定
    確認の申請前に、当該工事に関して、特定行政庁の許可又は認定が必要な場合がありますのでご確認下さい。
  • 地方公共団体との事前協議等
    建築物を建設しようとするときは、確認の申請前に、各地方公共団体の条例・指導要綱等に基づいた標識の設置や事前協議等が必要な場合があります。
    事前協議等の手続きについては、各地方公共団体の窓口にお問い合わせ下さい。

中間検査・完了検査について

検査をご申請いただくに当たっては、工事が確認図書のとおり実施されたものであるか事前に確認願います。
検査のご申請に当たっては、事前に、検査日を電話でご予約いただいた上、申請書を検査予定日の7日前までにご提出願います。
なお、申請書類に不備がある場合は、検査を行えない場合がありますので、ご了承願います。

ご注意

他機関から確認済証(計画変更含む)及び中間検査合格証を受けている場合は事前にご相談ください。その際には各図書の提出をお願いする場合があります。

住宅性能評価、フラット35等の物件検査を受けられる方へ

当協会では、建築確認と併せて、住宅性能評価、フラット35等の物件検査も行っております。併せて、御利用願います。