住宅ローンアドバイザーの資格と養成講座

住宅ローンアドバイザーとなるための養成講座の概要

基礎編、応用編講座のカリキュラム

養成講座は、基礎編と応用編で構成されています。オリジナルの「テキスト」と「映像視聴」にて、効果的に学習することができます。

<充実のテキスト>
<WEBで何度でも視聴することができる映像>

【基 礎 編】

第1章 なぜ住宅ローンアドバイザーが必要なのか?

  • 住宅ローンを取り巻く環境の変化

第2章 住宅ローンの基礎知識

  • 代表的な住宅ローン
  • 借入基準のポイント
  • 金利の種類 [サンプル]
  • 返済方法
  • 借入可能額

第3章 コンプライアンス

  • コンプライアンスの必要性 [サンプル]
  • 住宅ローンアドバイザー倫理・行為規範
  • 個人情報保護法の順守

第4章 説明責任の重要性

  • 住宅ローンにおける重要事項とは
  • 適用金利が決まるタイミング

第5章 住宅ローン計算(借入額編)

第6章 借入額決定までのプロセス

  • 物件取得予算の考え方
  • 頭金の重要性
  • 希望額の借入れができない場合の対処方法

【応 用 編】

第1章 住宅ローン商品のリスクと注意点

  • 各金利タイプのリスクと注意点
  • 特徴ある住宅ローン

第2章 繰上返済の仕組みと効果

  • 期間短縮型と返済額軽減型
  • 繰上返済の注意点

第3章 目的別借換えの効果と注意点

  • 総返済額を抑えるための借換え
  • 金利上昇リスクを回避する借換え
  • 毎月の返済額を抑える借換え

第4章 知っておきたい税金

  • 住宅にかかる税金 [サンプル]
  • 住宅取得等資金の贈与と特例
  • 住宅借入金等特別控除

第5章 手続きの流れ

  • 新築マンション、建売住宅、既存住宅を購入する場合
  • 住宅ローン申込みに必要な書類

第6章 タイプ別住宅ローンの選び方と返し方

  • 将来、返済額が増やせそうな人のローン
  • 将来の返済負担が重くなりそうな人のローン
  • 夫婦共有で住宅を購入する人のローン
    [サンプル]
  • 短期間(10年程度)で返済する人のローン

受講の募集予定時期と受講料

受講コース

Aコース:①基礎編、応用編ともWebで受講 + ②応用編効果測定を「指定会場」で受験

Bコース:①基礎編、応用編とも「指定会場」で受講 + ②応用編効果測定を「指定会場」で受験

*2021年度は、Aコースのみ開設する予定です。

受講料(テキスト、映像視聴、効果測定料を含む)

Aコース:23,100円(税込み)

Bコース:27,500円(税込み)

予定時期

募集予定時期 効果測定(試験) 合格発表
第1回 4月下旬~6月中旬 7月中旬 8月下旬
第2回 9月中旬~11月中旬 12月上旬 1月下旬

効果測定(試験)会場

全国の主要都市(約30都市)の資格試験学校など

登録(更新)料

11,000円(税込み)

  • ※登録有効期間 は、登録日から3年間です。3年ごとに登録更新手続きが必要となります。
  • ※受講料、登録(更新)料、登録手続き等は、変更する場合があります。