1. 住宅ローンアドバイザー養成講座 受講のお申込み

  • 年2回の受付期間内にお申し込みいただき、受講コースと会場を選択していただきます。
  • 個人でのお申込みと法人でのお申込みがあります。
  • 個人でお申込みされる場合、受講料のお支払いはクレジットカード又はコンビニエンスでの支払いのいずかれとなります。

お申込みについて

受付期間について

毎年、年2回受付期間を設定いたします。効果測定の会場は一定の定員枠があります。先着順のため、受付期間中であっても受講会場が定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
なお、お申込み状況や自然災害の発生等により開催を取り止める場合や会場を変更する場合がございます。こうした場合にはホームページでお知らせします。

お申込みの方法について

お申込み期間中、住宅ローンアドバイザー専用サイトの画面から、個人でお申込みの場合は【 個人申込み 】、法人でお申込みの場合は【 法人申込み 】を選択し、それぞれお申込み画面の案内にしたがってお申込みください。
お申込み期間以外では、「養成講座 開催準備中(しばらくお待ちください)」と表示されていますので、この画面をクリックし、ご案内メールの登録をいただければ、募集の詳細が決まり次第、お知らせします。

特別な配慮を希望される方へ

応用編効果測定の受験日または会場での養成講座の受講日に、車いすをご利用の方など特別な配慮を希望される方は、お申込みの時に当協会までお申し出ください。

※住宅ローンアドバイザー課(03-3260-7346 平日10時~16時)

名前、住所等の漢字登録について

システム上、JIS第2水準までの登録となりますので、ご了承願います。
応用編効果測定に合格し、登録申請手続き後に発行する登録者証では、旧漢字での作成が可能です。
(例:髙→高、﨑→崎)

受講料について

受講料のご案内

Aコース:
①基礎編、応用編ともWebで受講 + ②応用編効果測定を「所定の会場」で受験
23,100円(税込み)
Bコース:
①基礎編、応用編とも「指定会場」で受講 + ②応用編効果測定を「所定の会場」で受験
27,500円(税込み)

受講料のお支払い

受講者ご自身でお支払いの場合、「クレジットカードでのお支払い(一括払い:VISAもしくはMaster)」、「コンビニエンスストアでのお支払い」から選択できます。
所定の期限までお支払いください。領収書の発行は、決済方法選択画面で選択できます。

登録料のご案内

11,000円(税込み)

*登録有効期間は、登録日から3年間です。3年ごとに登録更新手続きが必要となります。

*受講料、登録(更新)料、登録手続き等は、変更する場合があります。

受信環境について

映像の受信環境の確認(推奨環境)

Aコース(Web講習講義映像)を受講していただくためには、利用されるパソコンにつきまして、
下記の推奨環境を満たす必要があります。お申込みの前に必ず【講義映像の受信環境確認】を視聴して、受信環境の確認をしてください。

受講される皆様の回線環境やパソコン環境については、当協会で調査・検証・保証することはできません。
皆様の責任において十分ご確認ください。
スマートフォンでの受講は推奨していません。
なお、回線環境やネットワークの設定等によっては、動画の受信に時間がかかる場合があります。

講義映像の操作方法

講座画面の操作方法についてはこちら »
4種類の倍速(×0.5 / 1.0 / 1.5 / 2.0)からお好みの速度で映像がご覧いただけます。
パソコン環境等により、倍速で映像がご覧いただけない場合があります。

推奨環境

動作環境が十分でもCPUやメモリのスペック、回線状況等により映像や音声の再生に不具合が生じる場合があります。
タブレット、スマートフォン等は、正常に動作しない可能性があります。本講習はパソコンでの視聴を推奨しております。

〇プラットフォーム
Windows8以上、Mac OS X以上
〇推奨スペック
メモリ:1GB以上
ハードディスク:1GB以上の空き容量
インターネット接続
回線速度 2Mbps以上
〇ブラウザ
Microsoft Edge 、Safari 、Google Chrome 、Firefox最新版
〇その他
クッキーを制限している方は www.loan-adviser.jp を許可してください。

お申込み後の留意事項について

①募集の締め切り等について

受付期間中であっても、会場が定員になり次第締め切ります。また、自然災害、伝染病の発生等で会場を変更・取り止める場合や、申込み状況により開催を取り止める場合があります。これらの場合には当協会ホームページ(専用サイト)または、ご登録されたメールアドレスにお知らせします。

②受講日または受講会場変更等の申出について

  • やむを得ない事情により、受講日または受講会場変更の希望がある場合は、住宅ローンアドバイザー専用サイト【個人マイページ】にて変更のお手続きを行ってください。受講日(効果測定日)の2日前まで変更することができます。会場の申込み状況等によっては、変更できない場合があります。
  • 受講料入金後は、受講コース(AコースまたはBコース)の変更を承ることができません。この場合、既に申込まれた受講コースをキャンセルし、新たに申込みの手続きをお願いします。受講料の返金手続きについては、下記⑤をご覧ください。

③応用編講座を受講する条件について【重要】

基礎編講座の全ての映像視聴および基礎編効果測定を終了されない場合は、応用編講座を受講することはできません。応用編効果測定を受験するためには、応用編講座を全て修了する必要があります。

④受講料のお支払いについて

所定の期限までに、受講料の入金が確認できない場合は、申込みが無効となります。
会場での受講料の支払いは承っておりません。

⑤受講料のお支払い後のキャンセルについて

やむを得ず受講をキャンセルする場合は、以下の全ての条件に該当し、当協会に連絡いただいた場合に限り、キャンセルすることができます。後日、所定の手続きにより受講料から「テキスト郵送代」および「送金手数料」を差し引いた金額を返金します。

【キャンセルの条件】

  • テキストの到着後、8日以内に当協会に連絡すること。
  • テキストを未使用のまま当協会に返送すること。送料は、申込者の負担となります。
  • Aコースまたは再受験の場合、基礎編・応用編講義映像を全く視聴していないこと。
  • Bコースの場合、基礎編講座を受講していないこと。

⑥応用編効果測定を欠席する場合

<Aコースをお申込みの方で、応用編効果測定を欠席する場合>

  • 当協会の都合による講座開催中止の場合を除き、基礎編講義映像の視聴開始後に、応用編効果測定を欠席する場合、受講料は返金しません。
  • 基礎編効果測定を修了した方で応用編効果測定を欠席する場合は、事前に当協会まで連絡してください。次回の開催時に限り「振替」(注1~3)で受講できます。

<Bコースをお申込みの方で、応用編受講・応用編効果測定を欠席する場合>

  • 当協会の都合による講座開催中止の場合を除き、基礎編講座を受講した後に、応用編講座の受講を欠席する場合、受講料は返金しません。
  • 基礎編講座を受講した方で応用編講座を欠席する場合は、事前に当協会まで連絡してください。次回の開催時に限り「振替」(注1~3)で受講できます。
(注1)
「振替」受講につきましては、当初のコース選択(AコースまたはBコース)にかかわらず、全て「Aコース」での受講となります。自宅等のパソコンでWeb講習にて応用編講義映像を全て視聴のうえ、会場で応用編効果測定を受験していただくことになります。
(注2)
次回の開催時に「振替」で受講いただけなかった場合は、再度、受講料をお支払いのうえ、基礎編からの受講となります。
(注3)
「振替」は、基礎編効果測定を修了している方に限ります。