次世代住宅ポイント対象住宅証明書発行業務 手数料・支払方法

次世代住宅ポイント対象住宅証明書発行業務手数料

第1 基本料金(税抜)

建て方形式 料金
一戸建ての住宅 40,000円
共同住宅等(注1) 基本料金40,000円 + 5,000円×対象住宅戸数

(注1) 共同住宅の場合で、1住戸単位で依頼する場合は、上表にかかわらず、一戸建ての住宅の欄の金額を適用します。

(注2) 事前相談等に要する費用を別途請求できるものとします。

第2 変更に係る証明業務料金は、住戸1戸当たり3,000円(税抜)とします。

第3 型式認定・製造物認証等を受けている場合、多くの依頼が見込める場合、審査の合理化が図れる場合、その他協会が必要と認めた場合は、料金の減額をすることができます。

第4 証明書記載事項のうち、技術的審査が不要な事項の変更等により証明書を再発行するときの料金は、1通につき3,000円(税抜)とします。

お支払い方法

  1. ご依頼をお引き受けする際に、請求書を発送します。
  2. 支払い期日までに協会が指定する銀行口座にお振込み下さい。
    支払い期日は、ご依頼をお引受けした日から21日以内(営業休日を含む。以下同じ)になります。
  3. 振込手数料はご依頼者様負担でお願いいたします。入金確認後、次世代住宅ポイント対象住宅証明書と副本をお渡しいたします。