住まいの書籍 ● 「住まいの管理手帳」フォローアップコーナー

地震対策を更に万全に!

図科学技術がこれほど進んでも、これから発生する地震の時間・場所・規模を特定する予知はできません。 もちろん、東海地震のように気象庁が「前兆(地震前の異常な現象)が検知できる可能性がある」と公式発表している事例もありますが、通常は前兆がとらえられず、予知のない中で、いきなりの地震発生に至ることを想定しなくてはなりません。

住まいの中の家電製品

阪神・淡路大震災を激震地で被災した人に話を聞くと、地震の瞬間に「テレビが飛んだ」「冷蔵庫が倒れた」という経験をした人の声が多数聞かれました。
家具を固定する地震対策は浸透してきましたが、家電に関しても同じような対策が必要です。
※家電機器は、様々な形状・構造があるため、基本的にはメーカーが推奨する方法に準じましょう。

水道メーターの図

1.薄型テレビ(液晶・プラズマ)

薄型テレビ(液晶・プラズマ)

薄型テレビの固定方法について

2.ブラウン管テレビ

ブラウン管テレビ

ブラウン管テレビの固定方法について

3.エアコン

エアコン

エアコンの固定方法について

4.照明器具

照明器具

照明器具の固定方法について

5.冷蔵庫

冷蔵庫

冷蔵庫の固定方法について

6.書棚など

書棚など

書棚などの固定方法について

図

◆総務省消防庁 「わたしの防災サバイバル手帳」
http://www.fdma.go.jp/html/life/survival/pdf/survival2204.pdf

◆東京消防庁 「地震に備えて」
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/bou_topic/jisin/life00.html

◆東京都 「リーフレット 「家具類の転倒・落下を防止しよう!」
http://www.bousai.metro.tokyo.jp/japanese/athome/pdf/leaflet.pdf

◆高知県  南海地震から命を守るための7つのチェックリスト
http://www.pref.kochi.lg.jp/uploaded/attachment/27602.pdf

◆高知県 子供向け 「トラフはかせといっしょに考えよう!南海地震にそなえて」
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/010201/keihatu-kyouiku.html

◆静岡県 静岡県木造住宅耐震補強ITナビゲーション わが家の地震対策
http://www.taishinnavi.pref.shizuoka.jp/antiearthquake/index.html

◆内閣府 防災シミュレーター「震度6強体験シミュレーション」
http://www.bousai.go.jp/simulator/index.html

◆仙台市 地震防災アドバイザー室 家具の転倒防止対策は万全ですか?
http://www.city.sendai.jp/syoubou/bousai-ad/index10.html

イラスト
住まいの書籍

商品のご案内

出版物の補足等

カートの中を見る

「住まいの管理手帳」フォローアップコーナー

当協会のホームページでは、プライバシー保護のためにSSLによる暗号化通信を実現しています。